土井まなぶ ネット集客クリエイター

Facebook広告講座始まりました

【初心者必見】wordpressでアフィリエイトを始める方法~図解で解説~

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者でもあり、IT分野においてインハウスSEO及びアフィリエイトの著者でもある。セミナー・コンサルティング・会社や店舗のホームページ活用サポートで活動中。Web集客の相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら

これからwordpressを使ってアフィリエイトを始めたい初心者の方に、wordpress設定からアフィリエイトスタートまでの手順を解説します。

手順をみながら設定していただくと、初心者の方でも設置できるようになります。

アフィリエイトサイトは、複数サイトを展開することもあります。

一つのサイトでWordpressの設定できるようになると、新たに取得するドメインでもwordpress設定ができるようになりますので、是非この機会に参考にしていただけましたら嬉しいです。

はじめに作り方をマスターしておくと、新サイト立ち上げでも役立ちますよ。

 

無料ブログでなくWordpressを推奨する理由

 

無料ブログは初心者向きとよく言われていますよね。
確かに無料ブログを開設するのに費用もかかりませんので、気軽に誰でも始めることができます。

 

しかし無料ブログには運営会社が決めたルールがあります。

・Ameba利用規約(https://helps.ameba.jp/rules/
・はてなブログのガイドライン(https://help.hatenablog.com/entry/guideline)

 

ブログの利用規約に違反していると判断されたら、突然のアカウント停止が待っています。
特にアフィリエイトは無料ブログでは規約違反に問われる可能性がないとはいえないので、無料ブログではお勧めしません。

 

また無料ブログでは広告が出てきますが、運営会社が広告収入を得るために無料ブログを開放しているので、勝手に外したりもできないのです。
広告を消したい場合は、有料プランに申し込む必要がありますが、結局、ドメイン取得したほうがあとで良かったと思えます。

関連ページ:サイトアフィリエイトの始め方~独自ドメイン取得とレンタルサーバー

 

 

アフィリエイト初心者がWordpressを使った方が良い理由

 

2015年~2017年にかけて無料ブログでアフィリエイトをしていてアカウントを削除されたという人が僕の周りに多かったです。
その頃をきっかけに、Wordpressを始めるようになった人もいます。

 

まぁ無料ブログの場合、他人の土地でブログ活動している以上、規約はどうしようもありませんが、独自ドメインで始めるWordpressであれば気にせずASPアフィリエイトを始めることができます。

 

自分自身がアフィリエイトサイトを管理しているので、他人の判断でサイトを突然消されることはありませんからね。

WordPressでアフィリエイトするにあたって、人に迷惑をかける使い方をしたり法に触れるような使い方をしない限り大丈夫です。

 

 

常識の範囲でのブログアフィリエイト運営であれば何ら問題はないです。

wordpressのログインで困ることもありません。
ブログテーマも無料から有料テンプレートまで、自分が気に入ったものを取り入れることができます。

 

アフィリエイトでは、ホームページ作成ソフトで「シリウス」というツールが有名ですが、パソコンにツールを入れての稼働です。

そのためパソコンのスピードが遅くなってしまうとなかなか思うように動かないことがあります。(経験あります。前に進めないので辛いです。w)

 

しかし、wordpressであれば、ログインURLとログイン名、パスワードさえメモしていれば、どこのパソコンからでも記事更新ができます。

管理画面の使い方やコンテンツ記事アップも無料ブログとほとんど変わらないので、設置することで始めることができる便利さから初心者の方がWordpressに取り組みはじめています。

 

初心者が独自ドメインでWordpressを使うメリット

▼ざっくりとメリットのポイント上げるとすればこんな感じです。

・ログイン画面にどんな機種からでもアクセスできる
・直観的にサイトを作ることができる
・広告を自分で設定できる

・広告収入を得られる
・運営者はあなたなのでルールは自分で決めれる
・プラグインを入れて自由にカスタマイズできる
・独自ドメインなので資産になっていく
・ASPプログラム案件を自由に貼れる

その他、wordpressテーマによって、SNS(Twitter・Facebook・Instagram)など簡単に導入することもできます。

プラグインを使うとフリー画像も管理画面からダウンロードできるようになります。

 

初心者がWordpressを使うデメリット

▼こちらはデメリットと考えられることです。

・導入初期は検索結果にでないのでアクセスが集まらない(が、ジワジワとアクセスが増えてくる)
・ドメインにWordpressを設定するのが難しそう(に思えるが慣れると簡単です)
・バックアップを定期的に摂る必要がある(突然WPバージョンアップでデータが消えた事があった)

しかしwordpressを使っている人が多いので、デメリットはそんなに気にしなくてもいいですよ。

まずは自分で設定ができるようになって、使える状態にしたいですね!

ということで、いよいよ作成にとりかかります。

 

まずは「ドメイン取得」からはじめよう

まずドメインを取得する必要があります。
このサイトの場合であれば「doimanabu.net」がドメインになります。

たとえばASPサイトアフィリエイトでサイトを新規でつくるとき、ウチの場合は、求人サイトであれば「job-abc.com」とか「shigoto-sagashi.net」というように、イメージできるドメインで設定することが多いです。

今回、ドメインはバリュードメインで取得するやり方をお伝えします。

 

これからドメインを取得しようと思っている方は、下記からスタートしてみてください。

 

 

バリュードメインでドメインを取得する

 

1、バリュードメインに登録(https://www.value-domain.com/

管理画面にログインします バリュードメイン

 

新規ドメインの取得リンクをクリックします バリュードメイン

 

取得したいドメインを入力します(3文字以上64文字以内) バリュードメイン

 

ドメインが取得できるかチェック中です。長いときは30秒ぐらいかかる

バリュードメイン

 

「→取得する」と表示されたドメインが取得できます

バリュードメイン

 

アフィリエイトサイト用ドメインを取得する場合、ウチでは「com」「net」「xyz」「jp」を取得することが多いです。好きなドメインを選べばよいです。

 

ドメインが取得できたら、次に行うのがネームサーバーの設定です。

 

ネームサーバーを設定する

ドメインは「住まい(家)」になるところです。
ドメインを取得してもサーバー(土地のようなもの)がなければサイト運営できません。

サーバーで管理するドメインを明確にするため、ネームサーバーの設定が必要になってきます。

このドメインは、あのサーバー(土地)で利用しますよ・・・というサインみたいなものです。

もし今、どこかのレンタルサーバーを使っているようでしたら、あなたがご利用のレンタルサーバーにもネームサーバーがありますので変更すれば、新たにサーバーを借りなくても使えます。

アフィリエイトサイト専用のサーバーとして、一つ新しく契約するもおススメです。

 

ネームサーバーの設定

ここではワードプレスが設定しやすいエックスサーバーをレンタル契約する前提で、解説します。
他のサーバーを使いたい場合は、使いたいサーバーが発行しているネームサーバーで設定してください。

 

もう一度、管理画面にログインします

ネームサーバーの設定

 

ネームサーバーの変更をクリック

ネームサーバーの設定

 

ネームサーバー変更したいドメインを選びます

ネームサーバーの設定

 

エックスサーバーのネームサーバーに変更します

ネームサーバーの設定

 

エックスサーバーは下記がネームサーバーになります。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

 

チェックポイント!ここまでのまとめ
バリュードメインでドメインを取得する
・取得したドメインのネームサーバーを設定する
(事前に使用するサーバーのネームサーバーを調べておく)

 

 

 

 

レンタルサーバー契約したらwordpress設定

それでは次にエックスサーバーを契約します。
 エックスサーバー<期間限定>ドメインサービス付き

 

エックスサーバーの管理画面にログインします

エックスサーバー

 

契約したサーバーの「サーバーパネル」にログインします

エックスサーバー

 

ドメイン設定をクリックする

エックスサーバー

 

 

取得したドメインを入力し「ドメイン設定の追加」をクリック
※ドメイン名入力時「http://」や「https://」は必要ありません。
無料独自SSLを利用するにチェックを入れる。CSR情報はチェック入れない。

取得したドメイン

 

取得したドメインを入力し「ドメイン設定の追加」をクリック
SSL設定が上手くいかなかった場合、エックスサーバー管理画面の左サイドバーにある「SSL設定」をクリックし、登録ドメインのSSL設定を行う。

※ドメイン取得後のネームサーバー変更の設定ができても、切り替わるまで時間がかかる場合があります。僕の経験では、早い時はスグに切り替わりますが、長い時は最大24時間かかったときがあります。気長に待ちましょう。(笑)

取得したドメイン

 

メールアドレス転送設定をする

メールアドレスは登録しておいたほうが良いので、設定しておきましょう。

エックスサーバー管理画面、左サイドバーの「メールアカウント設定」をクリック

取得したドメイン

設定したドメインが表示されるので、そのドメインを選択し次に進みます。

 

メールアカウント追加でメールを設定します
メールは二つ作成します。理由はSSL設定をしたのですが、SSL設定は一年更新になります。そのとき更新するときにメールを求められるため、二つ作成しておくことをオススメします。

① info@●●●取得ドメイン/② admin@●●●取得ドメイン という感じです。

下記では一つずつ設定していく必要があります。

メールアカウント

①・・・info又はadmin
②・・・自分で決めたパスワード
③・・・②と同じもの
④・・・5000にしています
⑤・・・空白で問題ありません。

 

二つメールアドレスが設定できた状態です
万が一のメール受信漏れがないように、普段使っているメールアドレスに転送しておくと安心です。

メールアドレスが設定

 

お疲れ様でした。

ここまでがドメイン取得からサーバー設定までの手順になります。

 

チェックポイント!ここまでのまとめ
エックスサーバー契約する
・管理画面にログインする
・サーバーパネルにログインする
・ドメイン設定をする
・SSL設定をする
・メールアドレスを二つ作成する

 

 

そして次は、いよいよwordpress設定に取り掛かります!

 

wordpress設定を行う

 

エックスサーバー管理画面の「wordpress簡単インストール」をクリック
ワードプレスを設定したいドメインを選択します。

ワードプレス

 

 

wordpressのインストール画面
ワードプレス設定に必要な情報を入力していきます

ワードプレス

①・・・仮ブロブ名でもOK。あとから変更できます。
②・・・ログインに必要なユーザー名
③・・・ログインに必要なパスワード
④・・・いつも使用している又は専用のメールアドレス
⑥・・・そのままでOK
※⑤のつもりが⑥で書いちゃいました。気にしないでね。スイマセン!

 

wordpress設定ができると、メールが届きます。

ログイン情報等の重要なメールなので、大切に保存しておきましょう。

 

ワードプレスにログインする場合のURL

ドメインの後ろに「wp-admin」を付けると、ブログのログイン画面が表示されます。

https://●●ドメイン●●/wp-admin

 

wordpressのインストール画面で設定した「ユーザー名」「パスワード」でログインができます

wordpressのインストール

万が一、ユーザー名を忘れたら登録メールアドレスでもログインができますのでやってみてください。

 

 

wordpressのテーマ(テンプレート)はどれがいい?

ワードプレスのテンプレートのことを一般的に「テーマ」呼ばれています。

テンプレートは無料で使えるものと、有料で購入するテーマもあります。

お金をかけたくなくて無料のワードプレステーマを使う人も多いですね。
無料版のテーマは自動的にリンクが混入されていたり、使い勝手が悪かったりするので、サテライトサイト用に使うことが多いです。

メインのアフィリエイトサイトを作るとき、ワードプレスのテーマは有料版を購入して使っています。

この辺は考え方ですね。

そんなワードプレスのテーマですが、比較するのも大変だと思いますので、僕が使っていて良かったと感じるものをご紹介します。

いずれも検索エンジンに強いため、アフィリエイトサイトだけでなく、ビジネスサイトとしても活用できます。

 

WPテーマ エレファント3

エレファント3(このサイトでも使っているテンプレートです)
ブログに強くなりたい!と思っている方は、今すぐ手に入れてください。

ブログマーケッターJUNICHI監修で作られた、「使いやすさ」「スピード」「ユーザービリティ」を重視したワードプレステーマです。ブログでアフィリエイトを始めるなら、エレファント3のテーマがおすすめ!

 

WPテーマ アフィンガー

AFFINGER5ex(アフィンガー)
アフィリエイターが使ってサイト作成しているのをよくみかけます。デザインがとってもキレイ。いくらコンテンツが重要だとはいっても、見て目も大切です。

 

WPテーマ メシオプレス

メシオプレス(サイトアフィリエイト用)
サイトアフィリエイト用だけあって、ランキング機能や比較表の設定が充実しています。初心者にはちょっと難しいかもしれないですが、使い慣れるといろんな機能が使えて便利です。

 

テーマは変わっても、投稿やタグに関しては、大きな差はありません。
もちろんどれもモバイル・スマホ対応のテーマです。

 

ただ、テーマ変更をする場合に気を付けてほしいことがあります。

ショートコードなどを使っている場合、使うwordpressのテーマによっては使えないショートコードもありますので、テーマ変更の場合はくれぐれもご注意くださいね。

 

WordPressテーマ導入の方法

 

Wordpressにログイン後、管理画面のサイドバーにある「外観>テーマ」に進みます。

Wordpress管理画面

 

購入した有料版テーマをアップロードしましょう。無料版は表示されているものの中から選ぶ。

Wordpressテーマ導入

 

購入した有料版テーマは「ファイル選択」からアップロードし、今すぐインストロール。

Wordpressテーマアップロード

アップロードしたWordpressテーマは、「有効化」すると完了です!

購入したテーマに関しては、販売元のテーマに沿ったマニュアルを見ながら設定するのが基本です。

 

チェックポイント!ここまでのまとめ

・エックスサーバーにログインする
・wordpress簡単インストールをする
・設置後、ログインできるか確認する
(https://ドメイン名/wp-admin)
・wordpressテーマを決める(購入する)
エレファント3
AFFINGER5ex
メシオプレス
・wordpressテーマをインストールする

 

 

 

最後のコメント

できるだけ初心者の方にもわかりやすい解説をしたいと思ったのですが、思った以上に長い記事になってしまいました。汗…

スイマセン。

もしココがわからないという箇所や、いや、ここ間違ってるよって箇所がありましたら教えてください。

限られた時間で作成しましたので、見落としているところがあるかも。(笑)

 

これからwordpressにチャレンジしてアフィリエイトを頑張る初心者の方はやってみてください。

アフィリエイトはあきらめずに貪欲に泥臭く、ユーザーのことを考えたコンテンツを書くことで成果が生まれます。

頑張って!

 

▼下記の記事も読まれています。

 

 

検索上位表示
SEO上位表示line

無料E-book【Manabu式】インターネット検索で「見込み客」を自動的に集める方法

無駄な時間を使わず、上位表示する方法
狙ったキーワードで見込み客を集める方法
売上を上げる上位表示対策の改善策
キーワードの決め方とサイト分析の方法

などなど、

僕が実践しているノウハウをE-bookにまとめました。

検索上位表示

この記事を書いている人 - WRITER -
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者でもあり、IT分野においてインハウスSEO及びアフィリエイトの著者でもある。セミナー・コンサルティング・会社や店舗のホームページ活用サポートで活動中。Web集客の相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら
土井まなぶ 商業出版書籍はこちら


インハウスSEO 成功のための実践テクニック (Webマーケティングのプロテク)/ソシム
著者:土井まなぶ



副業で100万円稼ぐ! カンタン最強アフィリエイト サイトアフィリエイト編/ソシム
著者:土井まなぶ









Copyright© 土井まなぶ ネット集客クリエイター , 2018 All Rights Reserved.