Web集客クリエイター 土井まなぶ

あなたのホームページが上位表示しない理由

Manabu Doi
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Manabu Doi
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者、IT分野ではインハウスSEO及びアフィリエイトの著者。検索順位を上げるための施策や対策をお伝えし、Web集客に強い企業になるためのホームページ活用をサポートしています。Webのご相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら

 

どうしてウチのサイトは、上位表示しないのか?

何がいけないのか教えてほしい。

という相談が度々来ます。
相談者の中にはSEO対策のことはあまりよく知らない方よりも、ある程度知っていたり、SEO関連の書籍を読んで知識を入れている方のほうが多く、SEO対策を間違えて認識している方も少なくありません。

またサイト作成業者に依頼しても、その業者自体、SEO対策に詳しくなくて施策できなかったりサイト作成業者ともめている場合もありますね。

 

 

SEO対策できていないホームページだから上位表示しない

当たり前ですが、きちんとSEO対策がされていないから上位表示されていないわけです。

ホームページで上位表示を狙う以前に、まず「内部対策」が必須になります。

内部対策とは、<ホームページの内部を最適化>させることをいいます。
お客様がサイトを開いたときに見える部分だけでなく、タイトルタグやメタ情報の設定、サイト構成もすべて内部対策になります。

サイト制作会社(業者)に会社のホームページを依頼したら、SEO対策もすべてしてくれると思っている方がとても多いですが、実際は9割以上のサイト作成会社がSEO対策の実績や経験・知識がありません。
それも、支店が複数あるような大手のホームページ制作業者までもです。

SEOセミナーを開催すると、サイト制作会社の方が多いので対応しないといけないと感じているところもあるようですが。

 

ホームページ制作会社の仕事はSEO対策ではない?

なぜホームページ作成会社はSEO対策ができないのかというと、多くのサイト作成会社の仕事はSEO対策ではなく「ホームページを作成することだから」と思っていることが多いからです。

ホームページを依頼者(あなた)が希望するカタチにするのが彼らの仕事で、完成後の集客まで考えていない。

これは、製造業と同じ思考で、希望の商品を納品するまでが仕事なのですね。

その商品をどう使うかはお客様(あなた)次第で、業者が苦手なSEO対策を要望されると、それは別途料金がかかると言われたり、お客様の要望は高いので高額費用(毎月費用)が追加される会社もあります。

 

もし、業者に依頼するのであればその前に

業者と契約するまえに、実際、どの程度SEO対策の知識があり、どんなキーワードで上位表示させているのかなど実績を聞いてから判断することをおすすめします。

SEOに強い会社は少ないですが、探せばありますのでそのような会社から見積りを取るようにしましょう。

個人的なことをいうと、市販のテンプレートを購入してSEOを自分で施策できて運営するのが知識もついて実践もできて、対応力も磨かれるので将来的に集客に困らなくなります。
最初は時間がかかりますけどね。

 

自身でホームページ作成し、運営している方からの相談

格安で作ってもらったり、自分でサイト作成ソフトを活用してホームページを運営している方からのSEO相談を受けることも多いです。

サイト運営にかかる費用が最小限で抑えることができるので、小さなショップや会社は最初から莫大なお金を投資して業者にホームページを依頼するよりも、最小限でホームページを作る形でスタートしたほうが私も良いと思います。

資金が増えてからお金をかけても遅くはありません。

 

ちょっと待った!こんな業者は辞めといた方がいい

・集客対策ができないサイト作成業者(そもそも終わってる・・・)
・契約を急がす会社(この金額でできるのは●日までですよ!的な。)
・電話で勧誘してくる業者(Web集客できないといってるようなもの)

まだまだありますがこれ以上書くのやめときます。w

 

なかなか上位表示しない場合はここをチェック!

・サイトタイトル
・メタディスクリプション
・メタキーワード
・H1タグ
・サイトの中にブログが入っていないか
・サイト構成
・トップページを含む各ページのコンテンツと画像

 

 

ページを増やせば上位表示するという間違えた認識

SEO対策をするにはサイト内のページを増やせばいいんでしょ?と思っている方が非常に多いのには驚きます。

これ、完全に間違った認識です。

ページ数を増やせばよいと思っている方のホームページを見ると、必ずサイト内にブログが組み込まれています。

ブログが組み込まれているのは良いのですが、質の高いコンテンツを書いていれば問題ありません。

 

しかし店舗のブログを診断していると、日記のような記事が量産されており、そのブログ記事が上位表示の足を引っ張っている場合があります。

 

ある相談者のホームページを拝見したときのことです。

ホームページ内にブログが組み込まれており内容のない日記記事になっていました。
そこで、このブログはサイトから外してくださいと伝え、実際に外してもらったところ、数日後に狙ったキーワードで上位表示されました。

そもそも、会社や店舗のホームページとブログで集客は目的が違います。

店舗のホームページ内でブログで集客をしようと考えているのであれば、日記形式ではなく、ユーザーが役立つコンテンツ記事をブログ更新していくことが大切です。

 

検索上位表示されるホームページ

GoogleやYahooで上位表示しているサイトはSEO対策されているのはもちろん、Googleが上位表示に値するページであると判断した場合です。

検索エンジンにはアルゴリズムというシステムが組み込まれており、常に最適なホームページや各ページを表示させる仕組みになっています。

例えば、下層ページの質が高い場合などによくあることですが、あなたはトップページを上位表示させたいのに、下層ページが上位表示される・・・ということが少なからずあります。

 

どうして下層ページが上位表示されるのか?

この場合、Googleはトップページよりも下層ページの方が良いと判断しているためです。

しかしアルゴリズムが変動すれば、あなたのサイト順位も変動するため永遠に1位ということはありません。

サイトは作成したら終わりでなく、また上位表示をさせたら終わりではなく、いかに上位表示をキープさせるのかが重要になります。

上位表示されているサイトは、現時点でGoogleがユーザーにとって最適だと判断したサイトです。

ということは、上位表示されているサイトの分析や、自社サイトにオリジナリティを出しつつ、いかに上位表示されているサイトに近づけるのかが重要になります。

弊社でもSEO診断を受けた企業のサイトが、次々狙ったキーワードで上位表示されています。

SEO診断した会社の順位詳細ページ

 

最後に

SEO対策をしているはずなのに間違えた認識をもったまま進めて、空回りしてしまっている会社が非常に多いため書きましたが、一度自身のホームページを見直して頂ければと思います。

もし、SEO対策に強いホームページ業者を探している方は、ご紹介もできます。

(ただし、お客様が多い会社なので空きがあればですが・・・。)

 

5年前にサポートした会社があるのですが、サポートした1カ月後に狙ったキーワードで上位表示されました。
本日、久しぶりにみてみると、そのキーワード(ビック)で3位でした。
素晴らしいです。(^^)

 

【こちらも合わせてお読みください】

 

 

ブログノウハウ
ブログ集客line

・ブログ集客で有利な検索エンジン対策
・検索エンジン対策で重要な記事作成方法
・痒いところに手が届く記事を書く方法
・商品やサービスに誘導するときの注意点
・ブログの更新頻度はどれくらいがいいのか
・ブログ設計について
・ブログ記事キーワードの探し方
・アクセス解析
・信頼されるコンテンツ記事の書き方

などなど、

ブログ集客で成功したい方向けに無料レポートをプレゼントします!

基本ブログ

この記事を書いている人 - WRITER -
Manabu Doi
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者、IT分野ではインハウスSEO及びアフィリエイトの著者。検索順位を上げるための施策や対策をお伝えし、Web集客に強い企業になるためのホームページ活用をサポートしています。Webのご相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら
土井まなぶ 商業出版書籍はこちら


インハウスSEO 成功のための実践テクニック (Webマーケティングのプロテク)/ソシム
著者:土井まなぶ



副業で100万円稼ぐ! カンタン最強アフィリエイト サイトアフィリエイト編/ソシム
著者:土井まなぶ









Copyright© Web集客クリエイター 土井まなぶ , 2017 All Rights Reserved.