土井まなぶ Web集客クリエイター

検索上位表示SEO診断チェック【改善・解析レポート付き】

SSL設置代行サービス会社の賢い選び方とポイント

WRITER
 
SSL







この記事を書いている人 - WRITER -
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者でもあり、IT分野においてインハウスSEO及びアフィリエイトの著者でもある。セミナー・コンサルティング・会社や店舗のホームページ活用サポートで活動中。Web集客の相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら

あなたのサイトにこのサイトは安全ではありませんと出てませんか?
解除の方法をお伝えしますが、その前に・・・下記をご覧ください。

 

先日のYahooニュースで官庁HPに警告が・・・

SSL化していない官庁HP
(Yahooニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00000104-jij-pol

 

どういうことかといいますと・・・

×】http://ドメイン名/

【〇】https://ドメイン名/

httpの後ろに「s」が付いているのがSSL化されたドメインです。

官庁のHPはSSL(通信保護設定)がされていないために、HPに警告が出たのです。

 

これは、私たち民間のWebサイトやブログでも同じことが起こります

SSL設定をしていないWebサイトは、安全ではないと表示されるのです・・・

これは商売をしている者にとってはデメリットしかありません

まだSSL化していない方は、一刻でも早くホームページにSSLを導入し対策しましょう!
専門家が対応するSSL設置代行サービスなら安心してお任せできますので。

 

そもそもSSL/TLSとはなに?

SSL(Secure Sockets Layer)とTLS(Transport Layer Security)は、いずれもインターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)です。個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、サーバ~PC間での通信を安全に行なうことができます。
出典:https://www.sslcerts.jp/より

SSL/TLSするということは、サイトにセキュリティ会社を入れるようなものです。

ハッキング目的の外部侵入者が増えてきている今、個人情報漏れを防ぐために、ホームページなどWebサイトにはSSL対策が必須となります。

 

フォーム入力ページだけのSSLではダメ

 

よくみかけるのが、問合せや申し込みフォームだけSSL設定しているホームページです。

確かに重要な部分ではありますが、申し込みフォームだけでなく、ドメイン全体に通信保護設定をしておかないと、店舗や企業にとってデメリットになります。

お客様は安心してホームページにアクセスし、サイト内容を見たいので、最適な運営をおこなうためにもフォームだけでなく、ドメイン全体をSSL対応にするのが必須です。

 

では実際に、あなたのWebサイトがSSLされているか、確認していきましょう。

 

サイトがSSL設定されているかパソコンでチェックする方法

 

まずパソコンでブラウザーを立ち上げてください。

Microsoft Edge 又は、Googleクロームで解説します。

あなたのお店のURLに「s」を付けて(https://ドメイン名/)下記の場所に打ち込みます。

たとえば、店舗のドメインが abcdefg.com  だとした場合、https://abcdefg.com/ というように打ち込んでください。

 

Microsoft Edge

Microsoft Edge

 

Googleクローム

Googleクローム
打ち込んだら、キーボードの「Enter」をクリック!

 

 

「このサイトは安全ではありません」が出たら注意!

 

▼こんなマークでませんでしたか?

SSL化設置代行サービス

 

SSL化設置代行サービス

 

 

もし、上記のような表示が出たら、早急にSSL化対応にしましょう!

 

SSLを設置しているWebサイトにはカギマークが出ます

 

通信保護されたSSLにしていると、下記のようなカギマークが表示されます。

SSL化設置代行サービス

 

カギマークが付いているWebサイトはユーザーが安心して利用できるという認識が、今後ますます広がってくることは間違いありません。

これは日本だけでなく、世界共通の認識です。

 

SSL設置したのにカギマークが出ない!なぜ?

 

SSL設定をしたのに、カギマークが出ない場合

SSLしたのにカギマーク出ない

「https」になっているのに、カギマークが出ない場合には理由があります。

ドメインだけをSSLにしても、サイト内部に記述しているURLやリンクが「http」のままであれば、きちんとセキュリティができていない状態です。

そのような場合に、上記のようにSSLにしてもエラー表示が出ます。

 

改善方法の流れをいいます。

これまで更新したページ内部や、htmlソースの中に「http」のままになっているところがあれば「https」に変更しましょう。

自分で変更してWebサイトが表示されなくなるんじゃないのか心配な場合、業者に依頼して代行してもらうことを推奨します。

 

僕はWordpressで行う場合は、「Search Regex」を使って変更することが多いです。

自分で行う場合は、自己責任で行ってください。

 

 

SSL設定は自分でできるの?

 

サーバーに詳しい方であれば、利用しているサーバーでSSLにできるか確認してみましょう。

エックスサーバーを利用している方であれば、下記のページをお読みいただければ設定できます。

<参考>wordpressを常時SSL化にする手順とメリット<エックスサーバー編> 

 

もし、自分でするのが不安だという方でも大丈夫です。

 

SSL化してくれる専門家が提供している設置代行サービスで作業を依頼できます。

新幹線で大阪ー東京を往復する乗車料金より安く、低価格で安全に通信保護設定をしてくれます。

依頼して、必要なサーバー情報をお伝えすればあとは待つだけ。

設置代行サービスを活用した場合、1~2日後にはSSL化が完了します。
あなたのWebサイトに来るユーザーは安心して利用できます。

 

 

SSL設置は専門家のサービスに依頼したほうが早くて安全です

 

当社でも、お客様からSSLの相談やお申し込みでの作業依頼が増えてきています。
これまで数社のWebサイトをSSL導入のお手伝いをさせていただきました。

ただ、ウチに申し込み依頼した場合は、一回の作業費用が10万円ぐらい費用が発生します。

経費を抑えたい会社様のために、SSL導入の設置や修正を格安で行ってくれるサービスをご紹介します。

 

それが「SSL設置代行サービス!」さんです。

1ドメインのSSL料金は12,780円(税込)で対応してくれます。

SSL化には誰もが支払う年間更新料があります。
SSL年間更新料金も年間あたり2000円と格安ですのでおすすめです。

⇒ SSL設置代行サービスさんはこちらからどうぞ

 

SSL設置代行サービスに関する質問

Q SSL設置代行サービスでは、サーバに証明書をインストールする必要はありますか?

A 依頼する業者のサービスによって異なりますので、SSL設置代行サービス会社にご相談いただけると幸いです。sslサーバ証明書のインストールは設置代行業者(SSL設置代行サービスさん)に相談いただくとスムーズです。知識がある専門家に依頼するのが賢明です。

 

Q ssl証明書の取得には費用はどれくらい必要でしょうか?

A ssl証明書の取得費用は業者によって様々です。ご利用いただいているサーバーによって状況が異なりますしオプションで対応している会社もあります。ご不明な点は設置代行会社さんか、ご利用のサーバに問合せや相談されると良いかと思います。

 

Q sslの取得はいつまでにすればよいでしょうか?

A いつまでという期限はありませんが、徐々にインターネットを活用しているユーザーにはカギマークがキチンと表示されているか、安心して利用できるか、という認識が高まってきております。遅いよりは早いほうがいいのは間違いありません。

 

Q SSL設置代行サービスに依頼したほうが楽ですか?

A 自分ですると安くできるかもしれませんが、専門知識を持っていることが大前提となります。初心者がやると、知識を勉強するところからスタートなのでとにかく時間がかかります。万が一、設定を間違えるとWebサイトが表示されなくなったり大変なことになります。
時間と安心を買う意味でもssl設置は必要な経費だと思って設置代行サービスに依頼したほうが他の時間に使えるので、外注したほうが楽だったという方が多いです。

 

Q ssl設置でのCSRとは何でしょうか?

A CSRはお客様が生成し認証局に提出する署名リクエスト(Certificate Signing Request)になります。基本的にSSLサーバ証明書の申請というのは、SSLサーバ証明書を導入するために生成するCSRが必要にです。CSRにはお客様の公開鍵の情報だけでなく、生成時に指定する情報(ディスティングイッシュネームともいう)が含まれるのが一般的です。SSL化するために設置代行を依頼する場合は特に覚えなくても問題ありません。

 

 

下記の関連ページも読まれています

 

 

検索上位表示
SEO上位表示line

無料E-book【Manabu式】インターネット検索で「見込み客」を自動的に集める方法

無駄な時間を使わず、上位表示する方法
狙ったキーワードで見込み客を集める方法
売上を上げる上位表示対策の改善策
キーワードの決め方とサイト分析の方法

などなど、

僕が実践しているノウハウをE-bookにまとめました。

検索上位表示

この記事を書いている人 - WRITER -
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者でもあり、IT分野においてインハウスSEO及びアフィリエイトの著者でもある。セミナー・コンサルティング・会社や店舗のホームページ活用サポートで活動中。Web集客の相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら
土井まなぶ 商業出版書籍はこちら


インハウスSEO 成功のための実践テクニック (Webマーケティングのプロテク)/ソシム
著者:土井まなぶ



副業で100万円稼ぐ! カンタン最強アフィリエイト サイトアフィリエイト編/ソシム
著者:土井まなぶ









Copyright© 土井まなぶ Web集客クリエイター , 2018 All Rights Reserved.