Web集客クリエイター 土井まなぶ

ワードプレスのバックアップ簡単にドロップボックスへ保存する方法

Manabu Doi
WRITER
 
wordpressのバックアップ







この記事を書いている人 - WRITER -
Manabu Doi
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者、IT分野ではインハウスSEO及びアフィリエイトの著者。検索順位を上げるための施策や対策をお伝えし、Web集客に強い企業になるためのホームページ活用をサポートしています。Webのご相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら

ここでは、wordpressのBackupを取り、簡単にdropboxに保存する方法をお伝えします。

ワードプレスのバックアップの取り方もいろいろありますが、これまで運営してきてこのバックアップ方法が一番カンタンで「最強!」だと思っています。

自動的に保存してくれますね。。

これからお伝えするバックアップであれば、万が一、wordpressで作ったサイトが消えても復活できます。

私がおすすめする最強のワードプレスのバックアップ方法を導入される方は参考にしてください。

 

ワードプレスのバックアップに必要なもの

まずワードプレスのバックアップを取るために必要なもの2つをご紹介します。

ドロップボックス
・プラグイン「BackWPup」

まずはじめに、ドロップボックスを知らない方がいるかもしれないということで簡単に解説します。

 

Dropboxのプラン

Dropboxは、クラウドのデータ保存ができるオンラインストレージサービスです。

パソコンが潰れた場合、データが外の倉庫(ドロップボックス)に保存していることで、新しいパソコンからデータが引き出せるメリットがあります。

ドロップボックスには個人向けとチーム向けのプランがあります。
自分一人でパソコンを数台利用している場合は、個人向けで大丈夫です。

一番安いプランで「Plus」があります。必要なポイントだけご紹介しますね。

容量 1TB(1000GB)
アクセス どこからでも可能
メールサポート あり
支払い 年間支払い12000円(毎月1000円)

月額支払いコース1200円

ドロップボックスの詳細はこちら>

1TBの莫大なデータをこの価格で保存できるのでかなりお得ですよ。

パソコンにデータを保存している方も多いと思います。
パソコンは突然故障することがほとんどなので、大切なデータが一瞬にして消えてしまいます。
そのためデータを保存できるDropboxを利用する人が増えています。

ということで、

次にプラグイン「BackWPup」の解説をしていきます!

プラグインBackWPupのインストロール

まず、ワードプレスにプラグイン「BackWPup」をインストロールします。

BackWPup
ワードプレス管理画面にログインします。
サイドバーにある プラグイン > 新規追加 をクリックしてください。

 

BackWPup

次に右上に出てくるキーワードの部分に「BackWPup」と入力します。
「backwpup」と小文字で打っても大丈夫です。

 

BackWPup

すると、「BackWPup」ーWord Press Backup Plugin という矢印のマークが入ったモノが出てくるので「今すぐインストロール」をクリックします。

 

BackWPup

次に「有効化」します。

これでBackWPupのインストロール完了です。

 

BackWPupの設定

インストロールが完了したらBackWPupの設定に入ります。

BackWPup

BackWPup > 新規ジョブを追加 をクリックします。

 

BackWPup

次に「一般」をクリックします。

このジョブの名前・・・わかりやすい名前を設定します。
アーカイブ名・・・最初から表示されていますが、私の場合はわかりやすくするために頭に「site_bk_」を追加しました。

 

上記の二か所を設定したら、スクロールすると、ジョブの宛先という箇所が出てきます。

 

BackWPup

Dropboxにバックアップにチェックを入れ、変更を保存します。

 

スケジュールを設定する

一般の設定が終わると次がスケジュールを設定します。

 

BackWPup

スケジュールを開くと、ジョブの開始方法 > WordPress の cron を選択します。

 

BackWPup

そのままスクロールをするとスケジューラーがありますので、バックアップを保存するか選ぶことができます。

毎日更新する方は、毎日を選ぶこともできます。
また、毎週決めた曜日に保存することもできます。

時間も決めることができます。
ちなみに私の場合は、ネット回線がきになるので通信利用者の少ないAM2時またはAM3時に設定することが多いです。

設定したら変更を保存をします。

 

ファイルを設定

バックアップするフォルダーを設定します。

BackWPup

保存しないモノがあればチェックを入れます。

 

特にチェックすることはありませんが、テーマだけはチェックをいれることがあります。

 

スクロールしていくと、テーマのバックアップという箇所があります。

BackWPup

wordpressには最初からテーマがいくつか入っていることが多いですよね。

必要のないテーマにチェックを入れておくと、無駄なバックアップは除外できます。

現在使っているテーマは除外しないように注意しましょう。

 

BackWPup

ファイルの設定が終わったら必ず変更を保存します。

 

Dropbox設定方法

宛先:Dropboxを設定します。

BackWPup

この時点では、まだ認証されていません!と表示されている状態です。

Dropboxのアプリへアクセス
Dropboxのアプリ認証コードを取得をクリックします。

 

すると、次のような「BackWPupがDropboxに保存されているフォルダへのアクセスをリクエストしています。」という画面が表示されます。

BackWPup
許可をクリックするとコードが表示されます。

 

BackWPup

表示されたコードをコピーしたら、wordpressの管理画面に戻ります。

 

BackWPup

先ほどコピーした認証コードを貼り付け、dropboxのアプリ認証コードを取得をクリック。

 

認証済みと出たらOKです!

 

BackWPup

これで、バックアップの設定が完了です!

 

スケジュールで決めた設定で、ドロップボックスへ自動的にバックアップが取れるようになりました。

 

すぐにバックアップを取る

 

設定が終わったら、ついでに今すぐ実行してバックアップを取っておきましょう!

BackWPup

 

今すぐ実行をクリックすると、バックアップが始まります。

BackWPup

BackWPup

これでドロップボックスにバックアップされました!

 

ドロップボックスにバックアップされたか確認する

BackWPup

ドロップボックスの中に「アプリ」というフォルダーを探してください。

アプリのフォルダーを見つけたら、バックアップが取れているか確認します。

 

BackWPup

Dropbox > アプリ > BackWPup > 設定名

開くとバックアップがとれたzipファイルが入っていることを確認しましょう。

 

zipファイルを開くと、ファイルで設定したファイルが保存されています。

あとは設定した日時でバックアップされているか、時々確認しておくと良いでしょう。

 

補足:バックアップしたデータをアップロード

ファイルをアップロードするときに使えるツールも用意しておくと便利です。

FFFTPを使ってアップロードしても、データが重いとエラーになることがよくあります。

おすすめするのは、winSCPです。

いまのところ重いファイルもアップロードできています。

winSCP

 

ワードプレスのバックアップ・まとめ

図解にすると、ページが長くなってしまって申し訳ないです。

しかし、1回やってみると、簡単にできることがわかるとおもいます。

一度設定すると、自動的に保存されるのは本当に便利ですからね。^^

 

バックアップしているよ!という方でも、パソコン内にバックアップしている人って意外に多くて気を付けてほしいです。

せっかくバックアップ取ったのに、PCが壊れてデータがすべて消えた・・・という人も何人もみてきましたから。

必ずDropboxを使いパソコンの外に保存できる環境にしておくのがベストです。

 

▼こちらの記事も読まれています

 

 

ブログノウハウ
ブログ集客line

・ブログ集客で有利な検索エンジン対策
・検索エンジン対策で重要な記事作成方法
・痒いところに手が届く記事を書く方法
・商品やサービスに誘導するときの注意点
・ブログの更新頻度はどれくらいがいいのか
・ブログ設計について
・ブログ記事キーワードの探し方
・アクセス解析
・信頼されるコンテンツ記事の書き方

などなど、

ブログ集客で成功したい方向けに無料レポートをプレゼントします!

基本ブログ

この記事を書いている人 - WRITER -
Manabu Doi
Web集客クリエーター 土井まなぶ です。美容サロン経営者、IT分野ではインハウスSEO及びアフィリエイトの著者。検索順位を上げるための施策や対策をお伝えし、Web集客に強い企業になるためのホームページ活用をサポートしています。Webのご相談はお気軽にどうぞ。
詳しいプロフィールはこちら
土井まなぶ 商業出版書籍はこちら


インハウスSEO 成功のための実践テクニック (Webマーケティングのプロテク)/ソシム
著者:土井まなぶ



副業で100万円稼ぐ! カンタン最強アフィリエイト サイトアフィリエイト編/ソシム
著者:土井まなぶ









Copyright© Web集客クリエイター 土井まなぶ , 2018 All Rights Reserved.